損保ジャパンの車両保険 補償内容と特徴

スポンサードリンク

損保ジャパンは、いわゆる3メガ損保のひとつ、NKSJホールディングスの中核的存在です。NKSJホールディングスには、2010年4月に経営統合した日本興亜損保もあります。

最近では、テレビCMですっかりおなじみの損保ジャパンです。自動車販売店が代理店となっているケースも非常に多く、運転歴が長いドライバーなら一度は使ったことがあるかもしれませんね。補償プランは、かなりシンプルにして組むこともでき、私がかつて使ったときも、かなり安い保険料で利用できた記憶があります。ずっと通販を使ってきたという方が、代理店損保の自動車保険にスイッチする場合、損保ジャパンは選択肢に入れてみると良いのではないでしょうか。

「記名被保険者年齢別料率制度」について

損保ジャパンの個人向け自動車保険は『ONE-Step』というもの。対人・対物賠償保険、人身傷害保険、車両保険という柱だけにして、余計な特約をつけないで試算すると、わりと安い保険料で契約できます。年間走行距離が長くて、通販で見積もってもさほど安くならないという方は、『ONE-Step』でも見積もりしてみると良いでしょう。

なお年齢区分につていですが、2011年4月1日以降から、「26歳以上補償」「35歳以上補償」において、記名被保険者の年齢によっても保険料が変動する「記名被保険者年齢別料率制度」が導入されています。年齢によっては、従来型の年齢区分より、保険料がより割安になる可能性があります。

損保ジャパンの車両保険について

損保ジャパンの車両保険は、これもごく普通ですが、要所において、よく考えられた設定になっています。補償タイプは一般タイプと車対車+Aタイプの2つ。車両保険をセットすることでロードサービスが無料利用となる自動車保険が多いですが、『ONE-Step』は車両保険の有無に関係なく、ロードサービスが利用できます。

また自動セットされている特約として、宿泊、移動費用特約があります。これはロードサービスに入っている場合が多いものですが、『ONE-Step』では、これを車両保険の契約者だけに無料利用できるようにしているということでしょう。

また自動セットではありませんが、車両保険に「車両無過失事故に関する特約」がセットできますので、余裕があればつけておくと良いと思います。車両無過失事故特約は、もらい事故など、契約者側に全く過失のない事故について、車両保険が支払われた場合でも、ノーカウント事故として扱ってもらえるというもの。これはあると安心ではないでしょうか。

ほかにも任意でセットできる車両全損修理時特約、故時代車費用特約、車両新価特約などがありますので、必要に応じて検討してみてはいかがでしょうか。

なお残念ですが、車両保険が安くなる盗難防止装置割引は廃止となっていました。

良い評価が目立つようになってきた損保ジャパン

損保ジャパンの事故対応等の評価ですが、以前にくらべて、かなり改善されているというか、良い評価がでてきているようです。
損保ジャパンクラスの大手損保になると、事故処理件数も、通販保険の比ではありませんし、代理店の数も多く、そのレベルによって、対応にどうしても差が出るという面があります。それが、少しずつ良い方向に向かっているというのが現在の印象です。

顧客満足度調査のランクキングも、少しずつ上向きになっており、本当の意味で、今後が期待できる、代理店損保ではないかと思います。

保険料が半額(57,230円 → 20,630円)になった私の体験談

絶対必要とはいえ、自動車保険の保険料って、結構な出費ですよね。私も57,230円の保険料を年間で支払っていますが、正直、この不景気ですと、年間とはいえ5万円の出費は痛いです。

そこで、私はあるサービスを利用して、57,230円の保険料を20,630円まで安くすることに成功しました。それが、【自動車保険の一括見積もりサービス】です。

私が利用したのは、「保険スクエアbang!」という見積サービスで、最大20社の保険会社の保険料を比較することができます。

友人も「4万円の自動車保険料が2万9千円になった」と喜んでいました。

ちなみに、難しいことは一切していません。5分くらいで出来てしまいました。
「保険スクエアbang!」は、見積もり結果がその場で表示されるので、保険料をすぐに知りたい方にオススメです!

詳しくは、私の体験談のページで紹介していますので、保険料が気になる方は、参考までにご覧になってみてください。



>> 保険料が半額になった私の体験談はこちらをクリック

>> 今すぐ一括見積もりを申し込みたい方はこちらをクリック

車両保険の基礎知識
支払いについて
災害による補償について
車両保険の使い方
加入前にチェックして
おくべきポイント
主な特約
ケース別
車両保険の補償について
車両保険よくある質問
保険会社別に
車両保険を比較
知っておきたい予備知識